頭が悪く、バイトで十分な勉強時間もなかった1人の男が京大に合格できた理由とは…

成績不振で悩むあなたを救う勉強法を公開します。

プロフィール

死ぬ気で努力しても全く成績が上がらず、現役時、手も足も出ない状況だった京都大学に一浪の末合格。そのとき生み出した勉強法をブログ「京大塾講師JUN-合格する勉強法と思考法で志望校へ-」で公開したところ、あっという間に広まり、1日1万アクセスを越え、受験ブログランキングでは常に一位を独走。日本一の受験ブログとなる。自身の勉強法を直接教え、授業ではなく勉強法や生活習慣、考え方などを指導する日本初の受験システム「受験コンサルティング」を考案。初年度から京都大学をはじめとする難関大学への合格者が続出する。ブログで学び、志望校に合格した受験生は数えきれず、テクニックだけに終始しない全く新しい指導法で受験生からの圧倒的な支持を得ている。

東京大学に合格 !

私は実はJUNさんのブログが開設された頃からずっと読み続けています。
そして、現在、東京大学文科3類に通っています。昨年の3月10日に合格しました。そうです。私もまた、JUNさんのおかげで最後まで戦いぬけた者の一人なんです。
 
当時の手帳にはJUNさんのブログの言葉をメモしまくっていました。それを励みに自分を鼓舞して信じました。単調で苦しい毎日。JUNさんに支えてもらいました。本当に、本当に、ありがとうございました。
 
後悔しない人生。自分の感情に責任をもって、人生に責任を持って、幸せのために自分で努力しよう。変化する勇気をもとう。そして大切な仲間に囲まれて、かけがえのない人のために何か手を差し伸べられる自分になりたい。そう強く思いました。
 
お礼が遅くなり申し訳ありません。JUNさんに支えられている人はすごくたくさんいます。私もその一人です。会ったことは一度もないのに、全然そんな気がしません。おもしろいですよね。これからもJUNさんも、JUNさんの読者も、そして私もみんなが自分が望むような人生を送れることを祈っています。
 
最後までお読みいただき、貴重な時間をありがとうございました。

慶應義塾大学に合格 !

JUNさんこんにちは♪
 
本日、慶應義塾大学に合格しましたので報告します!!
 
私は一浪の女の子ですが、地方国立大の一年生でもあります。高校入学後、両親には地方国立大以外は受験しないように厳しく言われ続けた結果、現役で地元の国立大に入学することになりました。しかし私は慶應義塾大学を志望していた上、受験すらできなかったことを非常に後悔しました。大学入学後も後悔の気持ちがとても強く、無気力な状態が続いていました。気持ちもどん底でした。
そんな時にJUNさんのブログや受験教材と出会ったのです。本当に衝撃的でした。両親と衝突して辛いこともありました。浪人することが決まって塾に行かずに宅浪することになった後、一人で寂しい気持ちでいっぱいでした。しかしJUNさんのブログを毎日読んでたくさんのことを学びました。JUNさんのブログから学んで今後の私の人生をもっと輝かせたいと思います!!本当にありがとうございました!!!
 
匿名希望さん

大阪大学に合格 !

とりあえず一言、本当にありがとうございました。第一志望であった阪大工学部に受かりました。JUNさんのブログに出会ったのは確か9、10月頃だったと思います。
 
夏休みが終わるまでは現役の時と何も変わらない勉強法でひたすら、というより鬼のように勉強していました。そして夏休み明けの9月の模試で見事に阪大D判定。
 
勉強法が間違えていることにも気付かない僕は自信を喪失し、もう受験なんて辞めてしまおうかと思いました。
 
しかしやっぱりあきらめきれない僕はその時になって初めて勉強法について考えていました。そしてその時は非常にアバウトだったのですが、何か非常に重要なことに気がつきました。
 
そしてそのことを確かめるために色々な人のブログを見ていた時に、JUNさんのブログに出会いました。
 
そしてそこに書かれていた○○○○についての記事を読んだ瞬間に“あ~やっぱり”と思い、より詳細にその思考法を身につけるよう努力しました。
 
すると本当に成績が凄まじい勢いで伸びていき、11月前半の阪大実戦でA判定、さらにその後の阪大オープンでは自分の目指していた学科で全国15位にまでのぼりつめることができたのです。
 
しかしその調子で迎えたセンター国語で大失敗してしまい、センターリサーチでの判定はC判定でした。
 
そこで改めてA判定で気が緩んでいた自分を見つめ直し、2次までの1ヶ月間は本当に死ぬ気で頑張りました。
 
そして無事阪大に受かることができました。この合格した時の達成感、喜び、興奮は今までの人生で経験したことのないほどの凄まじいものでした。
 
そのような気持ちを味わえたのも、JUNさんの○○○○についての記事を読み、考え方を改善できたことが非常に大きかったと思います。このような最強のブログを1年間続けていただいて本当にありがとうございました。どうしても一言お礼が言いたかったので、このような形で連絡させていただきました。
 
本当にありがとうございました。

多くの受験生の志望校合格を実現した受験ノウハウビデオ、音声、PDFを無料でプレゼント

日本一の受験ブロガーによる無料勉強法メルマガ。
一流大学への合格者を続出させたノウハウビデオ、音声、レポートの数々が無料で手に入ります。あなたが成績不振に悩んでいるなら、お役に立てると思います。

メールアドレス 

受験勉強をスタートさせたときの成績は、E判定の中のE判定でした。

受験生時代、私が志望校としたのは、かの有名な京都大学。学部は、法学部。
 
普通であれば、学校の中でも超優秀な成績を取っている人が、周りから「お前ならいけるぜ!」と言われ、当人は「いやいや、自信ないんだよ〜」と言いながら目指す大学です。
 
私の場合は、自分だけが合格を信じて勉強していて、周りからは「まあ、夢を見るだけなら誰にでもできるしな」という目で見られ、先生からは受験する前から「予備校」の話をされるような状態でした。
 
学校の成績で言うと、320人中、200位くらいです。
 
巷によくある、最低最悪な状況、というわけではありませんでした。
 
なぜなら、私は全力で頑張っていたからです。
 
よく、「全く勉強していなくて、成績は偏差値30台。でも、東大に受かりました」という話がありますが、私の場合はそのような状態ではありませんでした。
 
高校一年生の頃からひたむきに勉強してきました。
 
定期テスト前は、2週間前から眠い目をこすりながら、コーヒーを流し込んで必死になって勉強していました。
 
でも、それでも320人中、200位を越えることはなかったのです。
 
全然勉強していないのなら、まだ救いはあります。勉強さえすれば、グングン成績を上げていくことが可能かもしれないですよね。
 
でも、私の場合は、もうこれ以上勉強することはできない、というくらいまで勉強していたのです。
 
限界まで頑張っていたのです。
 
睡眠時間を3時間にして勉強していたときもありました。
 
それでも、成績は上がらなかったのです。
 
すると何を考えるようになるかというと、
 
「俺は、頭が悪い。才能がない…勉強しても無駄だ」と考えるようになります。
 
自分自身の能力に絶望し、周りの頭が良い人を羨み、妬み、何もかもが嫌になってしまうのです。
 
だって、もうこれ以上打つ手はないのだから。
 
限界までやってダメなら、もうどうしようもないじゃないか。
 
私は、受験を、そして学歴社会が根強く残った日本で生きる人生を諦めかけていました。

「勉強法」との出会いが、全てを変えるきっかけになる

どうしていいか分からなくなったとき、私には本屋に答えを求める癖があります。
 
当時も、勉強で悩みに悩んだ私は、祈るような思いで本屋にトボトボと足を運んだのです。
 
しかし、いつも行くコーナーを見ても、なかなかピンと来る本はありませんでした。
 
元気のないままウロウロとしていると、知らず知らずのうちに参考書コーナーに来ていました。
 
「はあ…勉強なんて…」と思っていると、ある本が目に止まりました。
 
そこには「勉強法」という文字が。
 
「勉強法って、何だ…??」
 
当時の私は勉強法なるものの存在すら認識していなかったのです。
 
しかし、その本を手に取り読み進めていくと、体に電流が流れるかのような衝撃を受けました。
 
「なるほど、勉強っていうのはこうやってやるものなのか…」
 
感銘を受けた私は、早速その本を購入。家に帰って、すぐに全部を読んでしまいました。
 
元来は、信じやすい性格の私。この方法で勉強すれば、必ずどこの大学でも合格することができると信じきりました。
 
自分には能力がなくて、頭が悪いから成績を上げることはできないと思っていたのが、実は勉強法が悪かっただけなのだということも分かり、すごく嬉しかったという部分もあります。
 
その勉強法が示していたのは「参考書を中心にした学習法」だったため、次の日には書かれてあった参考書を購入し、早速勉強をスタートさせます。
 
それが、高校二年生の冬でした。

確かに成績は上がった。 しかし…

勉強法を変えることで私の成績は上昇しました。
 
しかし、どうしても越えることができない壁があったのです。
 
京大ともなると、問題はかなり難しい。その京大の問題にはいつまで経っても歯が立たないのです。
 
高校3年生になる頃には本格的に勉強をスタートさせていたのですが、夏の京大模試を2回、秋の京大模試も二回受けましたが、その全てがE判定でした。
 
それも、E判定の中のE判定です。受験生の中で本当に下の方に位置する成績だったのです。
 
学校の成績も、320人中、100位くらいまでは上昇しました。でも、京大に合格するための成績としてはまだまだ足りなかったのです。
 
それでも、当時の私は具体的に何が問題なのかということが分かりませんでした。
 
本に書かれてある通りに勉強しているし、確かにある程度成績は上がっている。でも…
 
という状態が続いていたのです。
 
そして、そのままの状態で受験本番へ。
 
結果は、不合格。
 
滑り止めや第二志望を受けることなく、京都大学一本で受験をしたので浪人が確定しました。
 
実際、そうなるだろうということは分かっていました。模試の結果を見ても、自分の実力を客観的に考えても、自分が合格できる可能性は限りなく低いということは分かっていたのです。
 
それでも、不合格であることを知ったときには涙を流しました。
 
家に不合格通知が届いたとき、家族の前で涙に暮れたことを今でも覚えています。
 
私は、浪人生活を送ることになったのです。

鬼のように勉強法を分析し続けた浪人時代

現役時代、勉強法を見直したおかげで成績は向上しました。
 
しかし、同時に、何かが足りないと感じ続けた一年間でもありました。
 
なので、浪人する一年間は、本当に自分に必要なことは何なのか、自分には何が足りないのか見つめ続ける期間にしようと決めました。
 
本に書かれていることだけではなく、自分自身をしっかり見つめて、自分で自分に必要な勉強法を生み出していこうと決めたのです。
 
それが、私の運命を変えました。
 
その決断によって生み出すことができた方法論によって、私は京都大学法学部に一浪の末、合格することができました。
 
家が貧しかったことから、浪人時代はアルバイトをしながら勉強しなくてはならず、環境的には良いものとは言えない状況でした。
 
しかし、自分にとって本当に必要な正しい勉強法を身につけることができたことがきっかけになり、どんどん成績を上げることができたのです。
 
後になってから気づくことですが、勉強法について教えてくれる方のほとんどが「元々頭の良い人」でした。
 
「元々勉強はできるのだけど、サボっていたから成績が上がらなかっただけで、本当に本気になって勉強すると成績が伸びた。その際に、多少工夫した」という人が多いことに気がついたのです。
 
でも、私の場合は、毎日本当に真剣に勉強して、苦しみながら勉強しても成績が上がらなかった。がむしゃらにやっても伸びなかった人間です。
 
そこには、大きな大きな「違い」があるのです。
 
だからこそ、私は考えました。
 
頭の良い彼らに必要なことと、自分に必要なことは違う、と。
 
だからこそ、独自のノウハウをどんどん生み出すことが必要だと思ったのです。
 
普通の受験生が超難関大に合格するための緻密なノウハウを開発する必要があると思いました。
 
私は、ひたすら分析を続けました。勉強法をどう工夫すれば成績が上がるのかということを考え、試行錯誤していく。
 
その中で、たくさんのことに気づきます。
 
自分の成績がある程度のところで止まってしまった原因、なぜ難問を解くことができないのか、初めて見る問題に対応することができないのはなぜか、苦手科目を克服するにはどうすればいいか…
 
その全てが明らかになっていったのです。
 
それこそがまさに、
 
どれだけ勉強しても成績が上がらない人に必要な勉強法
 
だったわけです。
 
現役時代に成績が伸びきらずに不合格になってしまったのは、自分にとって本当に必要な勉強法を知らず、元々頭の良い人が教えてくれる勉強法に従って勉強してしまっていたからなのです。

世の中に出回っている「勉強ノウハウ本」を信じ込んだがゆえに、私の成績は上がりませんでした。

本屋さんにある勉強法本などはほぼ全てチェックしているのですが、「勉強法の真実」について語っているものはありませんでした。
 
自分自身、受験時代にはその方法論を猿真似しているだけだったがゆえに伸び悩んだのです。
 
全て、表面上の話に終始していて、「勉強しても成績が上がらない普通の人」の気持ちを本当に理解しているとは言いがたいものばかりなのです。
 
すごく、「浅い」です。
 
もっともっと本当に深いところに入っていかないと、今まで勉強してきたのに成績が上がらず苦しんでいる人の成績を上げることは難しいだろうな、と感じてしまいます。
 
巷にある勉強法の本を読んでもあまり現実は変わらないと思います。
 
というのは、本当に大事なことは書かれていないからです。全て表面上の浅い内容に終始していて、本当に深い大事なことは書かれていません。
 
もしかしたらあなたも、本屋さんにある勉強法本や、ネットで売られている勉強ノウハウ教材に頼ってきたかもしれません。なのに、成績が上がらずに悩んでいるのかもしれません。
 
なぜ、そんなことが起こるのか?それは、そのノウハウが本当の意味で「できない人」向けにはなっていないからであり、著者自身が、「できない人が成績を上げる方法」を理解していないからです。

例えばなのですが、「反復学習が大事」と、どの勉強法本にも書かれています。でも、それだけでは圧倒的に説明不足だということを知っていましたか?

私自身もその意見には賛成なのですが、ただそこにも「反復学習の方法」というものがあります。
 
ただ単純に反復を重ねるだけでは、成績は上がりません。
 
特に、東大・京大・早稲田・慶應・上智のような超難関大学になると全く手も足も出ないと思います。
 
というのは、反復学習をただ単調に行うだけでは、「記憶」に頼った勉強になってしまうのです。
 
つまり、参考書や問題集に載っている問題は、覚えているから解けるのだけれど、例えば模試の問題や過去問の場合は、初めて見るような問題もたくさん出て来るもの。
 
なので、記憶に頼って、見たことのある問題だけが解ける状態では全く手が出ないのです。
 
実は、見たことのない問題にも対応できるような力をつけるための「反復学習法」というものが存在します。
 
何も考えずに、勉強法本に書かれてある通り反復学習するだけでは、成績は上がりません。
 
これは、私自身は受験生時代に陥った落し穴でもあります。
 
そして多くの、実に80%以上の受験生が同じ問題で苦しんでいます。
 
これは「反復学習」の問題についてのみ言える話ではなく、ありとあらゆる場面で、もっともっと深く確かな方法論が求められています。
 
私自身本当に苦しんできた経験からも、あなたに同じ思いを感じて欲しくはありません。
 
受験というのは、その後の人生を左右する大変大きなイベント。
 
自分の力をきちんと発揮して、成果を残すことは人生全体に大きな影響を与えると思います。
 
そこで今回、私が受験生時代、さらには受験指導を行う中で磨いてきた勉強法を公開することにしました。

勉強しても成績が上がらず、頭が悪いと自分自身を恨んだ私だからこそ生み出せた「真実の勉強法」をお伝えします。

もちろん、この方法論だけが全てだと言うつもりはありません。
 
他にも、有効な方法論はあると思います。
 
ただ、一つ言わせていただきたいのは、私自身が京都大学に合格できただけでなく、自身の独自受験指導システム「受験コンサルティング」で指導していく中で、一年目から京都大学への合格者が出るなど、効果はすでに実証済みだということです。
 
長年、自分自身が悩み続け、成績が伸びない人の気持ちが痛いほどに理解でき、自分自身が勉強法の本を読み尽くしても成績が上がらなかった経験を持っていて、
 
その経験に基づいて生まれた方法論だからです。
 
その方法論を、E-bookにしてまとめました。
 
少しだけ時間を取ってチェックしてみてください。あなたが今苦しんでいる問題を、根本から解決することができるかもしれません。
勉強で苦しむあなたに、私は以下のような話をしたいと思っています。

アルバイトしながら京都大学に合格…その秘訣は勉強法を変えたから。私が生み出した勉強法を全て公開します。

Success Method−志望校合格を手に入れる方法−

「成績が上がらない」と悩むことから卒業し、偏差値を高めるための勉強法の基本

今まで頑張って勉強してきたが、越えられない壁があった‥ 自分の勉強法で本当に合格できるか自信が持てない‥ やり方が分からないから、やる気が出ない‥
 
勉強には正しい方法論があります。 今まで勉強してきたのになかなか思うように成績が上がってこなかった人は、例外なく誤った勉強
法で勉強してしまっています。
 
例えば、
 
① 勉強を、時間や量だけで計っている
② とにかく復習すればいいと思っている
③ 参考書をただ繰り返せばいいと思っている
 
残念ながら、こういった認識は誤りです。何事も本質がある。理由があるのです。
 
単純に復習すればよいわけでもなければ、繰り返せばいいわけでもありません。
 
その根底に、実質と形式に関する理解がなければ、劇的に成績を上げることはできないのです。
 
例えば、参考書を3周繰り返した。問題を5回解いた。
 
これは形式です。そして、人はこの「形式」 にとらわれます。
 
何周も解いたのだから、大丈夫だと思ってしまうのです。
 
しかし、それが最大の落とし穴。
 
大事なのは、「形式」ではなく、「実質」です。
 
「実質」とは、「頭に知識が入り、使いこなせるか」。
 
これが全てです。この状態を実現するために、 反復するのです。
 
この理解のないままに、いくら反復しても意味がありません。
 
繰り返したことに満足して、自己満足で本番を迎えてしまうからです。
 
自分は知識をしっかりと頭に入れたのか?それを使いこなせるのか?
 
ここにフォーカスするだけで、結果は大きく変わります。この理解を持っているかどうかで、未来は変わります
 
その他、私が考え出してきた勉強メソッドの基本全てをこの章で公開します。

受験を成功させる考え方。ほとんどの受験生が知らない合否を左右する「マインド」について

受験に挑むときに重要になってくるのが、「マインド」です。考え方と言い換えても良いです。
 
このマインドがないと、
 
心が揺れ惑う‥
 
自分を信じることができなくなる‥
 
不安で勉強が手につかない‥
 
こういった状態になってしまうのです。 こういった状態にならないための具体的なマインドのあり方としては、
 
ビリーフ(理念)を持ち、セルフイメージを高め、自分の人生に責任を持つ
 
これを意識してください。
 
ビリーフ(理念)とは、生き方です。
 
あなたが、何に向かって生き、努力しているのかを明確にします。
 
セルフイメージというのは、あなたがあなた自身をどう思っているのか、です。
 
セルフイメージ が高い(自分には価値がある、自分には能力や可能性があると信じている状態)ことが、合格のカギになります。
 
そして、自分の今の現実は、過去の自分が引き寄せたものであり、未来の自分は今の自分が 作るのだという意識。
 
つまり、自分の人生に責任を持つということが非常に大事な考え方になります。
 
今まで、そういった心の持ち方、考え方が注目されることはほとんどありませんでした。ノウハウさえあれば、成績は上がると考えられてきたのです。
 
しかし、実際に勉強するあなたは、そうでないことを実感していると思います。本当に成績を上げていくためには、心の部分も強くし、マインドを磨いていく必要があるのです。
 
この章では、今まで注目されることのなかった「マインド」に注目をしてお話していきます。

最速で成績を上げ、短期間のうちに志望校合格を掴み取る「受験戦略を立てる方法」

受験には戦略が必要です。
 
闇雲に戦うものではありません。しかし、どうやって戦略を立 てればいいのか分からない。
 
そもそも「受験における戦略とは何か」が分からない。それは、丸腰で戦場に臨むのと、 何ら変わりません。
 
受験における戦略というのは、
 
「志望校に必要な力を、最短の時間で身につけるための 計画」です。
 
この定義は非常に重要です。
 
この章では、この計画の立て方を、細かく伝えていきます。
 
戦略を知っていれば、 絶対に勝てる計画作りが自分でできるようになり、計画があるので、安心して勉強できます。
 
戦略があるからこそ、戦いに勝つことができます。
 
戦略なき戦いに、勝利はありません。
 
ゆえに、この章では、戦略の立て方、その具体的な方法について、細かく説明していきます。

英語・数学・国語を攻略する。ゼロから初めて偏差値70オーバーも可能にする科目別勉強法

この章では、英語・数学・国語の具体的な勉強法を紹介します。
 
どうしても英語の長文が読めるようにならない...
 
なぜでしょうか?
 
それは、英文構造把握力のないままに長文問題に挑んでしまうからです。
 
英文構造把握力とは、主語・動詞・修飾部分などを明確に判断できる力です。
 
英語の勉強においては、まずこの力をつける必要があるのです。
 
この力をつけずに長文問題に挑むと‥? 英文が読めません。
 
長文の意味が分かりません。問題が解けません。 英語が嫌いになります。 しかし、正しい方法論で勉強し直せば、必ず英語を得意科目にすることができます。
 
 
いつまでたっても数学が苦手科目のままだ...
 
なぜでしょう?
 
「理解」「暗記」「慣れ」の三段階勉強法が徹底できていないからです。
 
特に数学で一番大事な段階、「理解」の段階が甘いからです。
 
「理解」の段階を極めること。それが数学を攻略する方法です。
 
私は、小学生の頃から算数・数学が苦手でした。
 
しかし、「理解」の方法を変えただけで、 数学が楽しくなり、成績も伸びました。
 
京都大学の数学など最初は解ける気がしませんでしたが、気づけば解いていました。
 
その方法、「理解」の仕方を公開します。
 
 
現代文の記述問題が解けるようにならない...
 
 
なぜなのか?
 
論理的な解答作業ができていないからです。
 
あなたは、問題を解き終わった後の作業が、現代文の勉強では非常に大切だということを知っていましたか‥?
 
多くの人は、問題を解くときにだけ頭を使おうとするのですが、それでは伸びないのです。
 
問題を解き終わってから、懸命に頭を働かせる、これが現代文の力を伸ばす秘訣なのです。
 
このことを理解して勉強しないと、現代文の参考書を何冊も解いているのに成長している気がしない...
となってしまいます。
 
解答作業時に論理的に考えるとはどういうことかということを、徹底的に説明 しているのが、JUN流国語勉強法です。
 
現代文だって伸びる!そのための方法論を紹介します。

一時的ではなく、長期間やる気を維持し続ける方法。合否を決める「やる気を圧倒的に高める秘訣」を公開。

もし、自分自身でモチベーションを維持することができたら…??
 
おそらく、受験合格はかなり簡単になると思います。
 
1日13時間以上の勉強を毎日続けることができれば、正直どこの大学にだって合格することができるでしょう。
 
しかし、毎日長時間の勉強を続けることができる人はほとんどいません。
 
みんな、モチベーションが続かないのです。モチベーションが続かないからこそ、合格することができないと言っても言い過ぎではありません。
 
この章では、合否を左右する「モチベーション」についての秘密を公開します。
 
多くの人は、モチベーションを「もらっている」から、続かないのです…
 
モチベーションとは自分で生み出すものです。
 
本を読んだり、カリスマ講師の授業を受けることで一時的にモチベーションが上がり、1日経てば元通りなんてことをいくら繰り返しても、モチベーションの悩みが消えることはありません。
 
モチンベーションの秘密を知ることさえできれば、あなたは変われます。
 
毎日朝6時に起きて、熱いコーヒーを飲みながら黙々と勉強に打ち込み、気づいたらお昼になっていて、午後からもやる気に高い状態でガンガン勉強できるようになるのです。
 
一日の終わりには、「本当によく頑張った…」と、心から満足してベッドに入ることができると思います。本気で努力できるから、不安にもなりません。
 
不安と縁のない、受験生活を送ることができるようになります。
 
そんな方法を、この章ではお話していきます。

5年かけて徹底的に厳選。何千冊もの中から選ばれた、受験生の力を確実に高めるオススメ参考書紹介

参考書の選定というのは、受験成功における大きなウエイトを占めています。
 
自分に合った参考書・自分に本当に必要な参考書を適切に選んでいくこと。自分のレベルに合っていない参考書を選んでしまうと、その効果は全くなくなります。
 
本当に意味のない、不毛な勉強を繰り返すことになってしまうのです。
 
そして、それは全くの無駄です。時間の無駄です。
 
しっかりと時間をかけて参考書を選ぶこと。評価を知ってから参考書を買うことが必要なのです。
 
それが受験の成否を決めます。
 
この章では、私が何千冊もの参考書の中から「良い」と判断した、厳選された参考書のみを紹介していきます。

勉強の効率を2倍3倍と高め、勉強スピードを圧倒的に上げることで志望校合格を実現する究極の勉強テクニック

具体的な勉強テクニック紹介です。
 
テクニックというのは武器になります。この武器がないとどうなるか‥
 
テクニックを持たない者は、
 
必要のないノートを作る‥
 
最初から最後まで復習する
 
時間を意識せず、漠然と勉強を続ける
 
など、効率的だと信じて、「超非効率」なことをすることになるのです。効率的な勉強とは、これらの逆です。
 
必要のないことはしない。成績を上げるために必要なことだけする(ノートは必ずしも必要ではない)
 
間違えたところ・理解が怪しいところを重点的に復習する(分かりきっていることを復習 する必要はない。)
 
勉強しているときは、時間制限を作るか、勉強時間を計る(心理的なプレッシャーになる)。
 
受験は時間との戦いでもありますから、非効率的な勉強はお呼びではありません。
 
徹底的に効率を重視する。そのためのテクニックを紹介します。

勉強しても勉強しても成績が上がらない…9割の受験生が理解していない成績不振の根本的な原因と、勉強の問題を全て解決する方法論。

なぜ成績は上がらないのか?
 
様々な理由があるのですが、この章ではいくつもの具体的なケースを挙げていくことによって、その理由を見つけていきます。
 
みなさんに当てはまる原因が見つかるはずです。
 
 
集中力が足りない
 
勉強時間が足りない
 
理解が浅い‥暗記が出来ない‥反復できない
 
 
代表的なケースを挙げましたが、原因が分かったから「では集中力をつけよう!」と言われても無理ですよね。
 
ではどうすれば集中力がつくのか、というのが大事なわけです。
 
ですので、この章では、ケースごとに発見された「原因」に対し、具体的にその解決法を提示していきます。
 
最低1ヶ月。この章に書かれた方法を実践してください。すると、集中力が増し、勉強 時間も増え、結果として深い理解や、質の高い暗記ができるようになります。
 
 
見違えるほど、勉強にのめり込んでいる自分がそこにいるはずです。

多くの受験生の志望校合格を実現した受験ノウハウビデオ、音声、PDFを無料でプレゼント

日本一の受験ブロガーによる無料勉強法メルマガ。
一流大学への合格者を続出させたノウハウビデオ、音声、レポートの数々が無料で手に入ります。
志望校にどうしても合格したい人だけ、登録してください。

メールアドレス 

あなたは、Success Methodを学ぶことでこのような変化を遂げます。

実は、まだまだ終わりません。今回のE-book「Success Method」を手に入れたあなたには、特典として以下のものをプレゼントします。

将来を変えるPDF教材「心の壁を打ち破る!真の目標を見つける方法」

この無料レポートは、将来について悩む受験生にぜひ読んで欲しいレポートです。
 
今、読んでおくことに意味があります。というのは、人は自分の将来をイメージすることができたときに、一番モチベーションを発揮することができるからです。
 
そう、将来を考えることが、今、目の前の受験勉強に取り組む究極のエネルギーになるのです。
 
しかも、人生全体のことを考えても、この時期に将来のことをしっかりと考える機会を持つということが非常に重要なことだということは分かると思います。
 
ほとんどの人は若い頃に何も考えず、何も学んでこなかったがゆえに、自分が望むような人生を生きることができていません。
 
自分のやりたくない仕事をお金のためだけの我慢して続け、毎日ストレスを溜めているのです。
 
あなたは、そんな人生は嫌だと思います。であるならば、今から真剣に将来のことを考え、やりたいことを見つけて、最高の人生を生きて欲しいと思います。
 
それを考えることが、今、受験勉強を頑張るエネルギーになります。
 

目標実現の達人を生み出すビデオ教材「目標達成の極意。集中と排除で効率を最大化する方法」

目標を達成するのには方法があります。そして、その方法を知ってしまえば、これからあなたが何か達成したい目標があったとして、それを何でも実現できるようになるのです。
 
目標を持ってそれを達成していくスキルは、これから一生役に立つものです。
 
事実、私も、このスキルを使ってたくさんの目標を達成してきました。
 
大事になるのは、「集中」と「排除」です。
 
この二つを上手く使うことによって、あなたは最高の集中力で作業に取り組むことができ、最高の成果を上げることができます。
 
集中力のない状態でいくら頑張っても意味がありません。
 
どんどん時間を無駄にしていくだけなのです。
 
このビデオを観て、本当の集中力を手に入れ、あなたが心から達成したいあの目標を、達成して欲しいと思います。

精神力を鍛え上げる究極のPOF教材「マインド強化実践書」

私は受験においては「マインド」が重要だといつもお話しています。
 
どれだけ最強の勉強法を知っていたとしても、やる気がなかったり、孤独に苦しんでいたら、勉強どころではありません。
 
自分のマインドが悪ければ、勉強することすらできないのです。
 
あなたにも、どうしても勉強に取り組むことができないときというのがあると思います。
 
そういうとき、全ての勉強法は意味を失います。勉強できないのですから当然ですね。
 
だからこそ、自分の精神状態を良くし、いつもやる気に満ちあふれている状態を作っておかなければならないのです。
 
そのために必要なのが「マインド」を鍛えることです。
 
自分の精神状態を作るのは、まさに「マインド」です。あなたのマインドがどういうマインドなのかによって、受験の結果すら変わってしまうほどです。
 
それほど、大事なことなのです。マインドさえきちんとしていれば、一日何時間でも勉強できるようになるし、孤独で悩まされたり、精神的に苦しい状態になることがなくなります。
 
いつでも全力で勉強できる自分になれるのです。
 
この「マインド強化実践書」では、マインドを磨くことだけにフォーカスして、あなたのマインドを究極のマインドへと鍛え上げていきます。

受験生なら誰もが欲する音声教材「苦手科目を短期間で得意科目にする方法」

苦手科目を抱えていることは、受験にとっては不利なこと。苦手が足を引っぱりすぎると、本当に合否を左右してしまいます。
 
私自身、数学が大の苦手だったのですが、最終的には得意とまで言えるくらい成長させることができました。
 
そこには、「ある方法」があったのです。苦手を得意にするにも方法があります。
 
この音声では、その方法を公開することで、あなたの苦手科目を克服する方法をお伝えします。
 
今まで苦手だったものを得意にすることができれば、受験はかなり楽になります。結果にも大きく影響を与えるでしょう。
 
この音声を聴いて、今まで苦しめられてきたあの科目を攻略してください。

受験の結果を大きく変える音声教材「センター試験を攻略する方法」

センター試験は、ほぼ全ての受験生が受験する重要な試験です。
 
国公立の場合は合否を左右する試験になりますし、私大の場合にも、センターの結果がよければそれだけで合格が決まってしまうこともあります。
 
センターの結果が精神面にも大きな影響を与え、その後の勉強の進み具合も左右してしまうほど。
 
だからこそ、センターを疎かにはできないと考えている人がほとんどだと思います。
 
この音声では、センター試験を突破するために必要な勉強法を惜しみなく公開します。
 
私自身も、二次試験の方が大事だったのでそこまでセンターに力は入れていなかったのですが、9割近く点数を確保することができました。
 
それは、この音声で話している方法を使ったからです。
 
二次の勉強を維持しながらも、センターで得点することができたのです。
 
センター試験というのは、特徴的な試験で、対策の仕方も工夫が必要です。
 
この音声で、その工夫の仕方もお話していきたいと思います。
 
効率的にセンター試験を攻略する方法を全て公開していきます。

これからの人生で役立ち続ける音声教材「モチベーションを自由自在にコントロールする方法」

モチベーションがなければ、人は勉強に取り組むことができません。
 
あなたも何となくやる気が出ず、勉強できない日があると思います。
 
ただ、もしそういう日がなくて、本当に毎日勉強に高いモチベーションで取り組むことができれば、どうなるでしょうか?
 
成績向上のスピードが圧倒的に早くなることが分かると思います。
 
毎日最高の状態で勉強することができないからこそ、多くの人は伸び悩むのです。
 
そう、結局伸び悩む人は勉強していないのです。勉強できていないのです。
 
その壁を乗り越える必要があります。
 
しかも、モチベーションが高い状況で勉強することは「楽しい」ことです。
 
嫌々勉強するよりも前向きに勉強する方が楽しいことは、あなたにも分かると思います。
 
もしもモチベーションを自由自在にコントロールすることができたなら、受験勉強にとってこれほど有利なことはありません。
 
この音声では、モチベーションについて深く理解していただき、自分で自分のモチベーションをコントロールする方法を身につけていただきます。

志望校に合格し、夢のキャンパスライフを送るために…

私は、受験合格後も勉強法についての研究を重ね、ブログやメルマガを通じて発信し続けてきました。
 
受験コンサルティングという受験指導教育も始め、自分の勉強法を伝えていったところ、開始一年目から京都大学への合格者を出すこともできました。
 
この勉強法が出来上がるまで、5年以上の歳月がかかり、また費やしたお金も200万円以上になります。
 
脳の仕組み、人間の潜在意識、記憶法、効率化などについて、ありとあらゆる媒体を使って学び続けてきたのです。
 
でも、その甲斐あって、本当に成績が伸びずに悩む受験生を救うことができる勉強法を考え出すことができました。
 
自分の勉強法を使って合格した人からメールが届き、素晴らしいキャンパスライフを送っているということを聞くたびに、私は本当に自分の勉強法を伝えてきて良かったな、と思います
 
今回の勉強法ビデオは、あなたが、望むキャンパスライフを手に入れる
のを助けてくれるものです。
 
このビデオの通りに勉強するだけで、かなり成績が上がってしまうと思います。
 
もし、本当に成績が上がり、自分が望むキャンパスライフを手に入れることができるとすれば、そこにはどれだけの価値があるでしょう。
 
ご存知の通り、日本においては、今だに学歴社会の風潮が残っています。
 
なんだかんだ言って、一流大学の学生は就職において非常に有利なのが現実なのです。
 
その日本社会のことはよく批判されますが、現実がそうである以上、私たちはそのルールの中で上手くやっていかなくてはなりません。
 
そう考えれば、学歴は武器になるし、自分が行きたい大学で学ぶことができるかどうかは、人生全体にとてつもなく大きな役割を果たすことでしょう。
 
どこの大学に行くか、そこで誰と出会うかで人生全体が大きく変わってしまうのです。
 
そんな大学受験で失敗することはできないと思います。
 
自分が志望する大学に合格するということは、人生において重要な位置を占める究極の価値があるのです。
 
今回の教材で、その価値を手に入れる方法を伝えたいと思います。
 
通常、予備校に通うには、年間で100万円以上かかります。200万円以上予備校に払う人がいるのも普通のこと。
 
高校一年生の頃から塾や予備校に通っているのなら、300万円以上のお金を塾や予備校に使っているのです。
 
さらに、春夏冬にはそれぞれ「講習会」が開かれます。その講習会を受けるには、さらにお金を払わないといけません。
 
1科目の授業量が、たったの5回の授業で15000円〜20000円です。
 
しかも、英語であれば、英文法、長文読解、英文解釈、英作文、大学別英語、などに分かれており、英語という1つの科目だけで、必要な授業を取ろうと思えば、10万円近くのお金を払う必要があります。
 
全科目揃えようと思えば、20〜30万かかることもザラです。
 
しかし、実際には、それだけのお金を費やしても志望校に合格できない受験生はたくさんいるのです。
 
合計300万円のお金を使って、自分の志望校に合格することができず、不満を抱えながら大学4年間を過ごす。
 
それは、やはりつらいことだと思います。
 
正直、授業がどうとかではなく、勉強法を正しく、効率的なものにするだけでも大きな成果が上がります。
 
授業が不要になるほどの効果があるのです。となると、授業に今まで費やしてきたお金のほとんどが不要になります。
 
そういうことを考えたとき、今回の教材で伝える勉強法の価値は、安く見積もっても10万以上の価値があると考えることができると思います。
 
ただ、この教材の価格を10万円にしてしまうと、多くの受験生に届けることができなくなってしまいます。
 
ですので、今回のE-book+6つの特典はもっとお安く手に入れることができるようにしました。
 
E-book+6つの特典の価格は9800円です。
 
9800円であなたに今回の教材をお渡しします。
 
もちろん、特典も全てプレゼントします。
 
かなりのボリュームなりますが、あなたの受験勉強を変える大きなきっかけになると思います。
 
受験には「期限」があります。
 
あなたの時間は限られていて、間違った勉強法を続ければ続けるほど時間を無駄にしてしまうことになります。
 
そして、時間は二度と戻ってきません。
 
つまり、勉強法を改善するのであれば、最高のタイミングは「今この瞬間」だということ。
 
今以上に、最高のタイミングはありません。
 
限られた時間を最大限有効に活用し、そして志望校合格を掴み取ってください。
 
志望校に合格できたときの喜びは何ものにも変えることはできません。
 
逆に、不合格だったときの悔しさも、ハンパなものではありません。私は両方を経験したので分かります。
 
大事なのは、「後悔しない選択をすること」「やれることを全てやり切ること」。
 
あなたが勉強法を進化させ、志望校に合格することを心から願っています。

E-book+6つの特典を手に入れる方はこちらから

全額返金保証

この教材を買って、全てを学び、特典も全て勉強した。そこで語られているノウハウを実際に試してみた。
 
それでも、全く結果が出なかった。
 
その場合には、教材の代金を全額返金させていただきます。
 
返金を希望する場合には、最低でも1ヶ月間はノウハウをお試していただき、3日以内に
junmethod@gmail.comまでメールでご連絡ください。
 
お支払いいただいた全額をご指定の口座まで返金させていただきます。
 
つまりは、あなたには金銭的なリスクは全くないということ。
 
気持ちとしては、教材を「試してみる」という感覚で十分です。
 
試してみて意味がなかったら、お金を返してもらえばいいのです。
 
期間内であれば本当に返金しますので、それくらい楽な気持ちで良いと思います。
 
これは私にとっては最大のリスクです。
 
でも、リスクは私が負うべきだと思っています。
 
実際、お金を払うということはすごく怖いことですよね。
 
気持ちは本当によく分かります。
 
私自身も初めて教材を買うときにはかなりビクビクしながら買いました。
 
何度も、購入をやめようと思いました。自分は騙されているのではないかと不安だったからです。
 
欲しい、でも怖い…そうだ、だめだ、やめとこう!でも…欲しい。
 
なんてことをずっと繰り返していました。
 
結局は買うことにして、その教材は本当に良いものでした。買って良かったと今でも思っています。
 
でも、買って後悔したものがあることも事実です。
 
今回の教材は本当に価値のあるものだと信じています。でも、合わない人もいるかもしれないし、価値を感じない人だっているかもしれない。
 
そういう人には、ちゃんと返金しよう。私はそう思っています。
 
私はあなたに成功して欲しいと思っているし、幸せになって欲しいと思っています。
 
そんなことを言ってもすごく嘘臭く聞こえるかもしれませんが、本当にそう思っているのです。
 
だから、喜んでいただけなかった場合には返金します。そうお約束するので、一歩を踏み出す勇気がないのであれば、少しだけ勇気を踏み出してみてください。受験勉強が前に進み出すかもしれません。

E-book+6つの特典を手に入れる方はこちらから

E-book「Success Method」購入者の声

大阪大学医学部志望 中井沙季さん
 
「まず、この教材はただのテクニック本ではなく、人生における指南書に匹敵すると思います。
 
今まで誰も触れてなかった部分、でも一番大事なところをこの教材は突いています。
 
私は今まで将来の自分の夢と受験勉強を切り離して考えていました。 勉強=我慢!苦!みたいな感じです。
 
でもそうではなく、勉強は理想の自分とのギャップを埋めることなんだ、全ては繋がっているだと気づくことが出来ました。
 
今の時期にこの教材に出会えて本当によかったです。
 
自分はバカなのではなく、ただ間違った思い込みや正しい勉強法を知らなかっただけ。
 
でもそれと同時に、一生それに気づかずに生きていく人もいるんだ と思うと、とても恐ろしく感じました。
 
私も来年には自分の受験番号を見て感動したいです。JUN 先生本当にありがとうございました!これからもよろしくお願いします。」

勉強法著者吉永賢一氏の弟さんで、個人塾の経営者 吉永豊文さん
 
「人にはいろいろな目標がありますが、その全ての解決策がこの E-book に込められていると言っても過言ではありません。
 
私は、15 年ほど大学受験生を指導してきて、偏差値が全く足りないところから、難関 大学、医学部に多くの生徒さんを合格させてきました塾講師で、吉永豊文と申します。
 
私自身も全く出来ないところから独学で、参考書等を用いて、偏差値も80を越えるところまで達成することができております。
 
自分自身の経験、そして、その後の指導経験から見てもこの E-book に書かれている ことは、内容として正しい方向性を向いているということは間違いありません。ご安心して、取り組んでいただきたいと思います。
 
ぜひ、勇気を出して、決意をし、この本の内容に取り組んでください。この本を少しでも 多くの受験生が活用し、夢を現実に変えていって欲しいと思います。」

国公立大医学部志望 白石結香さん
 
「E-book 読ませていただきました!JUNさんのおっしゃる通り、受験を通して人生を生き 抜く力がつく内容が書かれていると思いました。
 
私は、今、大学を休学して国公立医学部を目指している再受験生です。今年がラストチャンスです。
 
受験を乗り越えていく中で、やり方はもちろん大切ですが、それ以上に、自分でエネルギーを生み出し続け、自分のコンフォートゾーンを知り、それを打破して行くことの大切さを、この E-book で学ぶことができました。
 
弱い自分に負けそうになったとき、JUNさんのE-bookで吸収したことが必ずや私を助けてくれると思います。
 
本当に素晴らしいこの出会いに感謝します。
 
来年の春、必ず合格をしてその先の目標に向かって歩んでいきます。本当にありがとうございました。」

大阪大学志望 中野愛子さん
 
「私は大阪大学を目指す浪人生です。この E-book を1回読んだだけで、すでに自分が 成長したのを実感しました。
 
読み終わった後、さっそく数学の問題を解いたのですが、 あまりに自分の今までのやり方が適当だったのかが分かり、ショックでした。
 
「今まで数 学が出来なかったわけだよね‥」と思いました。
 
もちろん、数学だけではありません。去年、友達が「英語が読めない」と嘆いていたのですが、私は何もしてあげることができませんでした。
 
しかし、この本を読んで、本当にやっと英語が出来ない理由、英語が伸びない理由が分かりました。」

受験には、『期限』があります。
 
たとえ成績を上げることができたとしても、その期限に間に合わなければ
あなたが心から手に入れたいと思う「合格」を手にすることができません。
 
そうなると、自分が全く行きたいと思わない不本意な大学で、
人生の最高のときだとも言える4年間のキャンパスライフ
を送ることになるのです。

 
心にわだかまりを抱え、将来の不安を拭えないまま大学生活を
過ごすことになります。
 
もしかすると、大学受験に失敗してしまったせいで、受ける教育の
レベルが下がり、出会う人も変わり、自分の夢が実現できないかも
しれません。
 
受験に失敗したせいで、人生全体を台無しにしてしまうのは、本当に悲しいです。
 
そうではなく、あなたには「心から行きたい大学」に合格し、胸を張って
毎日大学に通って欲しいと思います。
 
将来の希望を抱き、最高の友人関係を築いて、素晴らしい充実した毎日を送って欲しいと思うのです。
 
勉強が楽しい、大学が楽しい、毎日が幸せな気分。
 
そんな最高の大学生活を送るため、私はあなたに「合格できる勉強法」
の全てをお伝えします。

 
全額返金保証もついていますから、あなたにリスクは全くありません。
 
ほんの少し勇気を出して、この勉強法を学んでみてください。
 
受験勉強の方法が変わり、成績は上がります。
 
一緒に頑張っていきましょう。
 
E-book「Success Method」と6つの特典は、9800円で手に入ります。
 
6つの特典はこちらです。
 
特典① PDFレポート「心の壁を打ち破る!真の目標を見つける方法」
 
特典② ビデオ「目標達成の極意。集中と排除で効率を最大化する方法」
 
特典③ POFレポート「マインド強化実践書」
 
特典④ 音声「苦手科目を短期間で得意科目にする方法」
 
特典⑤ 音声「センター試験を攻略する方法」
 
特典⑥ 音声「モチベーションを自由自在にコントロールする方法」